独身女性 40代の生き方

独身女性だって楽しめる生き方が絶対にあります。恋愛、結婚、40代になっても諦めません。

独身女性40代の私

2017/10/04

いつもの間にか40歳を過ぎていました。

正確に言うと、もう43歳です。
来年の1月には44歳になります。

芸能人でいうと、宮沢りえ、松嶋菜々子と同学年です。
もちろん彼女たちみたいに美人ではありませんが。

今、ふわふわした感じで生きています。

大宮在住の契約社員 43歳独身

さいたま市大宮区に住んでおります。
最寄り駅はJR大宮駅。
埼玉県で一番大きな駅です。

仕事は派遣社員で事務職をしております。
職場も大宮駅周辺なので、徒歩通勤です。

大宮という町は、職探しに苦労しないくらいの求人があります。
しかし、隣の東京都に比べると時給が安いです。

例えば、派遣社員の場合、東京で事務職を探すと、
1, 700円以上の求人がゴロゴロありますが、
大宮では1,400円くらいが多いです。

今働いている職場は、もともと派遣社員として働いていました。
そのときの時給は1,350円でした。
今は直雇用の契約社員となり、時給は1,400円です。
ボーナスはありません。

大宮に限らず、さいたま市全般に言えることですが、
時給は東京に負けていますが、その分物価が安いです。
とくに家賃はかなりリーズナブルです。

大宮駅徒歩12分の2DKのアパートに住んでいますが、
家賃は5.3万円です。

大宮に住んで東京に通勤すればいいという意見もありますが、
通勤地獄が耐えられないので無理なんです。

そんな感じで、独身43歳、手取り月給19万円という
のんびり平凡な暮らしをしております。

40代独身女性の暮らし

職場までは徒歩10分くらいで着きます。

平日は毎日、職場までの往復で他に行くところはありません。
土日も家で過ごすことが多いです。
出ても近所のスーパーくらいです。

友達と遊ぶときもありますが、だいたい大宮に集まるので、
飲むときもランチも大宮駅周辺です。
家から2km圏内でほとんどの行動ができてしまうのです。

まるで根魚のような女なのです。

こんな女ですが、恋愛も結婚も諦めたわけではありません。

-ブログ
-