独身女性 40代の生き方

独身女性だって楽しめる生き方が絶対にあります。恋愛、結婚、40代になっても諦めません。

カナダ留学で得たもの、失ったもの

2011年11月、27歳のときカナダに語学留学しました。

異国文化に触れ、国際交流をし、英語をマスターしました。

留学して良かったこともたくさんあるけれど、
失ったものも多くあります。

海外に長期滞在する女

海外に長期滞在する女は変わり者が多いと思っています。
もちろん、私を含めてです。

まず、ひとりで海外旅行に行く女というだけでも少数派ですし、
さらに長期で海外に滞在する女なんて、
どこか普通ではありません。

実際、留学中に知り合った日本人女性は、
着ている服からして変わった人が多かったです。

足のムダ毛が目立つのにショートパンツをはいている人、
デニムに「大和魂」とマジックで書いている人、
左右で違う絵柄のソックスを履いている人

いろんな服装の人を見ました。

自分の服装はいたって普通だと思いますが、
女ひとりで留学をする行動力は、変わり者の部類に入ると思います。

婚期を逃した原因

留学をする女の多くは、未婚者です。

旦那や子供がいたら、ひとりで留学なんてできなと思われるので、
当然と言えば当然ですが。

ただ、帰国して結婚する人もいるかもしれません。
私は帰国してから今に至るまで結婚できていません。

留学しようと思ったことが、婚期を逃した原因のひとつだと
思っています。

生まれて初めてできた彼氏とは、23歳で付き合い始め、
24歳で別れました。

実際に留学したのは27歳になってからですが、
彼と交際中に留学をしたい希望があったし、彼にも伝えていました。

彼は猛反対でした。

女ひとりで海外に行くのは危ない。
彼氏がいるのに留学したいというのは信じられない。

そんな感じで言われました。

普通の男性からしたら、当然の言い分かもしれませんが、
当時の私には「頭の固い男」としか思えませんでした。

そして、ギクシャクして別れてしまったのです。

とてもステキな彼だったので、残念に思っています。

彼と出会う前に留学を済ませておけばよかった。

留学するなら

もし、これから留学する若い女の子が近くにいたら、
こうアドバイスします。

「できるだけ若いうちに留学したほうがいいよ。」

大学在学中であったり、社会人になる前だったり、
完全な大人の女になる前に、冒険は済ませておいたほうが
いいと言ってあげたいです。

-ブログ
-